切ないほどの記憶を残す沈丁花の香り

庭木
03 /31 2011
沈丁花のかぐわしい香り。
春は出会いの季節、そして別れの季節、
特別な想いが沈丁花の香りとともに心の奥底に堆積していきます。
人の心に切ないほどの記憶を残します。

jintyouge16.jpg
清楚な白は、香りも格別です。

jintyouge17.jpg

jintyouge20.jpg
2年目の若木です。

jintyouge18.jpg
紫系の花びらが満開になると上品なベビーピンクです。

jintyouge19.jpg
15年目の老木です。
がんばってるね!
沈丁花のおかげで、心がなごみます。




読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ




スポンサーサイト

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。