親指姫?ヒメシャラの花

庭木
06 /24 2014
庭のシャラの木に一足遅れて咲くヒメシャラの花。

玄関に植えているので、駐車場に花が落下していて毎年気づきます。

少し離れると見えないくらい、親指の爪くらいの大きさです。

孫に親指姫の本を読み聞かせしていたので、親指姫を思い出しました。

himesyara6_20140624054831b31.jpg
写真だけ見るとシャラの花とどう違うの?とおもいますが、
手に取ると大きさだけではなく、花びらもつややかで全然違います。

himesyara7_2014062405483227e.jpg
落下してもかわいい。

himesyara8_20140624054833e31.jpg
こうしてみるとシャラのようですが、葉っぱも花も親指の爪くらいのちび助です。

himesyara9_201406240548353ec.jpg
ちょっと離れると目立ちません。

himesyara10_20140624054829d6e.jpg
よ~く見ると、花が咲いているなあ…とわかる程度でしょうか。

一日花なので、掃き掃除が大変です。






読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。