サーモンピンクのアマゴ

旅行
09 /28 2014
おいしい魚料理が食べたいときは、やっぱり、伊豆かなあ…

のんベイ夫婦なので、魚料理がおいしいところに泊まって、のんびりと。。。

そういって、ジイジがいつも計画してくれます。

定年退職したら、夫婦でのんびりと…な~んて言っていたのですが、

私が入院したり、ジイジが体調を崩したりで、二人が元気なうちに出かけようということで、

行きたいときに行きたいところへ計画するようになりました。

今回は、魚が目的。
まずは、昼食は、天城のアマゴ茶屋で、アマゴ尽くし。

izu20.jpg
ジイジはアマゴ懐石。てんぷら、甘露煮、お刺身、お~お~昼から贅沢三昧ですこと。

izu21.jpg
アマゴって、マスの味に似てる。。。って言ったら、
サケ科サツキマスの幼魚で川の上流に残る魚のことだそうです。
どうりで、身はサーモンピンク色で美しいのです。

izu22.jpg
私はそばとアマゴのてんぷら。

izu24.jpg
宿から見る海は、台風の影響で波が荒く、満ち潮で海岸には出れず。

izu23.jpg
ちょうど河口で、カモが遊んでいました。

izu25.jpg
夕飯にもアマゴ。
伊勢海老、サザエ、アワビ、・・・いうことなし。

izu26.jpg

izu27.jpg

izu28.jpg
唯一の肉料理は、伊豆豚。

izu29.jpg
伊勢海老の焼き物。

izu30.jpg
アワビのミソでいただく、まるでフレンチ

そして、肝心の金目の煮つけ以降は、写真を撮り忘れて、完食するいつもの大食い夫婦なのでした。
なので、朝食はもう撮る気にならず。
夕食のお刺身に使った伊勢海老のお味噌汁が上品で、大満足して、自宅にさっさと帰ってきたのでした。




読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。