まだまだ青いウメモドキの実

実がなるもの
07 /01 2015
ウメモドキの実が膨らんできました。

まだまだ青く、こうして写真で見ないと肉眼では目立ちません。

枯れないでかろうじて生き残ってくれた実たちです。

赤くなって可愛さを振りまいてほしいですが、鳥さんに食べられてしまうんでしょうね。

その前にカナブンにも用心しないとです。

umemodoki18_2015070122043491e.jpg


umemodoki17_20150701220433bce.jpg


umemodoki16_20150701220431a2f.jpg
赤くなるともっとかわいい実です。

下から見上げて光を通して見える葉脈も魅力なのです。





読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは
雨? 今は曇り空ですが 降る予報です

ウメモドキ 実物を見た事がありません
この季節に楽しめるのですね!
やはり 種 が出来るのかしら、、、今の大きさのまま?
葉脈の楽しめる花とは 珍しいですね。

こんにちは!

ウメモドキ、
木肌が梅の木にそっくりでそういう名前?
らしいですが、花も実も極小で、
ちっとも似ていないのです。
でも、香ばしいのでしょうか?
カナブンや鳥さんがせっせと食べてくれるため、
なかなか美しい赤色の実を見ることができません。
公園などでウメモドキを見かけると
赤い実と緑の葉っぱのコントラストが美しく、
これが本当のウメモドキの姿かあ・・・と、
我が家の木との違いに愕然とします。

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。