宿根草の魅力💛やっぱり青が好き

05 /07 2016
宿根草がにょきにょきと芽を出し、花を咲かせてくれるようになりました。
ブルーが好きなので、一時期、ブルーガーデンを夢見て植えた花たちが、
今でも毎年、ちゃんと咲いてくれます。
まあ、ブルーガーデンには程遠いのですが、青い花を見るとホッとする自分がいます。

genkankadan23_2016050706455256b.jpg
この時期ちゃんと咲いてくれる花。名前は・・・。スカピオザだっけ?

genkankadan24_20160507064553262.jpg
勿忘草もこぼれ種で増えますね。

genkankadan27_20160507064555a66.jpg
大暴れするツルニチニチソウですが、花がかわいいので、
花が終わったら、強剪定します。

biora12_2016050706455697b.jpg
ビオラもブルーばかり選んでしまいます。

biora31_2016050706455893f.jpg
ふつ~のビオラがやっぱりつよいですね。そしてモリモリになります。

guri-npingutaimu_20160507064825357.jpg
可愛いグリーピングタイム。

guri-npingutaimu4_201605070648248d1.jpg
庭中に広がるので、毎年はがすのですが、春にはモリモリ、どんどん広がってくれます。
タイムのいい香りが。。。
植える場所を考えないと大変なことになるので、花が終わると思い切ってはがしちゃいます。

ビタミンカラーも元気をもらいますが、ブルーがやっぱり落ち着きます。








読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。