法要の大切さ

未分類
08 /09 2016
お盆の法要でお坊さんが来られるということで、大阪の主人の実家に行ってきました。
主人は、長男ですが、神奈川に住んでいるため、
いまさらですが、私は長男の嫁としての役割は、ほとんど果たせていません。
遠いということで、何かにつけて、任せっぱなしです。
宗派によって違うでしょうが、実家とは違う宗派なので、いまだに慣れなくて戸惑いがあります。
主人の母も高齢になり、私がお節や法要のしきたりを引き継げるのか、不安があるようです。
申し訳ないと思いますが、今回もいろいろ教えていただきながら、お盆の法要をしてきました。

七色と言って、本当はおつゆを作るのですが、野菜を備えました。
oosaka21_201608091623599b5.jpg

精進料理のお膳やお団子、果物など、、、
お盆法要は、法事と違った御供があり、
私が、質問をすると、義母も「えっ?」と、(まさか、そんなことも?知らなかった?)
驚きの表情をしていました。
この年になって、確かに知らないことが多すぎる、、、と、お恥ずかしいですが、自覚したお盆法要でした。

帰りは、新東名で事故渋滞となり12時間もかかってしまいましたが、法要に行ってきてよかったと思えるのでした。
翌朝、雨戸をあけると朝顔を見ることができて、疲れがちょっと取れました。


asagao15_20160809170840807.jpg
asagao16_20160809170839648.jpg



読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。