FC2ブログ

枯れていくものとよみがえるもの

庭木
12 /01 2010
暑いとか寒いとか、雨が降るとか降らないとか、なんだかんだと言っている間に、
今年も残すところ、あと31日となってしまいました。
今日から師走だなんて・・・
歳を重ねる毎に、年々スピードが速くなって行くのは、本当に不思議なものです。

この一年、病気で退職したり、庭いじりをしたり、ブログを始めたり
私にとって生活が変化した年でした。
庭ももっと何とかしたいという思いはありますが、しばらくは現状維持でやっていくつもりです。
それより、あと一ヶ月大切に過ごさないとね。

そう言えば、「忙しい時に出来ないことは、暇になっても出来ない」ということも昔の上司に教わりましたが
本当にその通りですね。皆さまの周りでは如何でしょうか。


我が家のどうだんツツジが、紅葉もそこそこに落葉してます。枯れてるのかなあ・・・
ご近所はどこもきれいな紅葉なのに・・・わびしい限りです・・・


ところが、
一度枯れた樫はグリーンが鮮やかなのです。
kasi2.jpg
よみがえってくれました。

kasi3.jpg
師走なのに・・・寒さに強いのかなあ。。。

kasi4.jpg
樫の木の下が、モサモサで私好みですが、ジイジは嫌がります。
すっきりさせたいようですが、自分でいじる人ではないのでこんな時は安心です。

jikitarisu4.jpg
夏に枯れたジキタリスも葉っぱがモリモリして来たのだけれど、冬越しできるかなあ。

慌しい師走ですが、走り回るだけではなく、地に足をつけてしっかりと先を見つめる時間も大切にしていこうと思っています。








読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ









スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。