FC2ブログ

ヒメシャラの春夏秋冬、楽しみ方

庭木
12 /15 2010
落葉樹は、花や葉っぱが散るので面倒だという人もいますが、
夏に葉を茂らせて緑を楽しみ、
冬は葉を落とすので日照を妨げないというのもメリットです。
また毎年美しい花を咲かせるものや、モミジのように落葉前に紅葉するもの、
ヤマボウシのように株立ちの姿が美しいものなど、観賞価値があります。

私の大好きなヒメシャラは、玄関に植えているので落ち葉掃除が日課でしたが
それはそれで四季を感じさせてくれました。

himesyara5.jpg
新緑が美しいころ

himesyara4.jpg
花を楽しめた初夏のころ

himesyara9.jpg
夏は日陰を作ってくれました

himesyara13.jpg
11月の紅葉

himesyara19.jpg
12月には落葉し

himesyara18.jpg

himesyara20.jpg
冬になるとライトアップして鑑賞したくなるのです。
(来年はライトアップしようかと思っています)








読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

確かに落葉樹って楽しみが季節ごとにあって、いいですよね。
わたしも常緑樹より好きです。
こんなに日陰を作ってくれる大きな木はいいなあ。

玄関前のようですし、ライトアップしたら素敵でしょうね。

花が咲く落葉樹は、一年の変化を楽しめていいですよね。
落葉の時期は、塀を隔てたお隣近所にご迷惑をおかけしてしまいます。。。

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。