FC2ブログ

冬の落葉樹は枝振りを楽しむと言うけれど

庭木
12 /19 2010
今日はお天気で日差しは明るいけれど、
気温は上がらず、家の中でも10度以下です。

風がないのでなんとか庭に出て残っていた球根を植えました。
花が少ない寂しいお庭です。
冬の落葉樹は、枝振りを見て楽しめると言われるけれど、
「うちの庭木たちは、しょぼい木だなあ」
と、ジイジが言うのです。

momiji4.jpg
モミジは夏に半分枯らせてしまって、「いい枝振りだったのに」と、
庭師さんが不機嫌に半分の株に切ってしまいました。(すいません)

kaede8.jpg
カエデはカミキリ虫にやられたので、新芽が出なければ、抜くしかありません。

jyu-nberi-2.jpg
ジューンベリーは北側花壇なので、大きくなりそうもありません。

hanamizuki19.jpg
ハナミズキは横に伸びず、スレンダーな枝振りなのです。


ブルーベリーは1年目で、まだまだお子ちゃまです。

確かに我が家の庭木たちは小ぶりですが、住宅地なので大木になっても困るところです。
これから寒肥をまいて春の花に期待します。








読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。