FC2ブログ

わくわくする3種の沈丁花

庭木
01 /28 2011
今日もつぼみネタです。
毎日、つぼみの膨らみを見てワクワクしては、寒さを偲んでいます。
庭木たちの呼吸が伝わるようで、着々と春が近づいてきている気がします。

jintyouge10.jpg
葉っぱも広がり蕾の赤色が目立ってきました。


花びらが見えるようになっています。

jintyouge4.jpg
15年目の赤系の沈丁花です。

jintyouge8.jpg
1年前に植えた白い沈丁花。枝が広がってきました。

jintyouge7.jpg
白い花のほうが香りは強いです。

jintyouge9.jpg
1年前に植えたピンク系。

jintyouge6.jpg
まだまだ幼いですが、つぼみはいっぱいついています。

若いころから庭付きのおうちに住んだら、絶対に沈丁花を植えたいと思っていました。
上品な香りがたまらなく好きなのです。
早く咲かないかなあ…
ワクワクする毎日です。










読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

私も沈丁花だいすき。
とにかくいい香りのするお花が好きなのです。
バラもほとんどいい香りのを選びます。
もうすぐのようですね、その香り
楽しみですねえ

沈丁花の香りいいですよねえ。
なぜだか安心する香りです。

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。