FC2ブログ

一番恐いのは風評被害

未分類
03 /22 2011
「大地震に大津波、原発事故に風評被害。こんな場所は世界中でいわきだけだ」
福島県いわき市の市長がテレビで取材に応じていました。

いわき市の放射線量は健康に影響がないレベルですが、
避難対象地域と報じられて以来、物資が届かなくなりました。
業者も入らないため、水道はほとんど回復せず、食料やガス、医療資材などが不足する厳しい状況です。

「いわき市は安全だと国や県に言ってほしい。そう言えないのなら、避難指示を出してほしい」と訴えています。 


北海道に就職した次男は、大船渡に転勤になり2年前からいわき市に住んでいます。
私は、何回か福島に訪れるうちに、風光明媚な福島がとても好きになりました。

okizarisu28.jpg
お嫁さんのお父様やお母様、お兄様は、避難もしないでいわき市に残っています。

okizarisu27.jpg
安全と称しながら出荷制限などされるとますます、ライフラインが整わないでしょう。

okizarisu29.jpg
いざとなったら、こちらに避難できるように協力するつもりですが、
長く住んだ地を離れるというのは、難しいようです。

okizarisu31.jpg
市長がおっしゃるように、安全と言えないのなら、
いっそのこと避難命令が出ることで決心が付くかもしれません。

okizarisu30.jpg
息子たちも、会社の配慮で、県外に一時避難していますが、
仕事の都合上、いわき市に戻らざるをえないようです。

okizarisu32.jpg
深い悲しみを抱え、前へ向かおうとしている人間の持久力に限界はあると思います。
風評被害は生理的不安をあおります。
私たちにできること、平常心をもって行動することを心がけたいです。











読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。