FC2ブログ

大阪からやってきた、バランとマサキ

庭木
10 /17 2011
主人の実家から株分けしてもらったバランとマサキ。

去年の夏に大阪から車で運んできました。

土が変わると根が付かないと言われますがこんなに大きくなりました。

道路からの目隠しにコニファーの隙間に植えたので、ぎゅうぎゅうになっています。


バランは料理の盛りつけに使えるので重宝しています。


kinkan13.jpg
2年目のキンカンの木に実がなっています。
まだまだ黄色くならなくて、落下しないか心配です。

今年はスダチの花は全部散って、実もなりません。
柑橘類は、成熟するまでに時間がかかりますね。





読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お早うございます
環境があっているのでしょうね
とても元気で葉色も綺麗!

キンカンもあるのですね!我が家も
柚かキンカンをと思っていたのですが、植えるところが無くて
諦めてます^^;
キンカンの成長が楽しみですね♪~

No title

ナチュレさん、こんばんは!
3年目のキンカンは一度枯れて抜こうと思いましたが、
あきらめきれず、そのままにしていたら、やっと復活です。
まだまだ小さな木です。
スダチは、この地では無理、と言われましたが、
我が家では必需品なので、思い切って植えました。
今年は結実ゼロで、ホント難しいです。
鈴なりになるようになったらお隣に配りたい・・・(笑)
妄想してます。

No title

昨日書き込みさせていただいたけれども、
なぜかミスで届かなかったようです。
スダチ必需品とは、徳島のご出身でしょうか?
我が家もスダチ無しでは居られません。
スダチを育てることが出来たら嬉しいのですが、
でも、信州ではとても叶わぬ夢です。
家主の居ない徳島の庭では、たわわに実っているのですが・・・。

No title

雅さん、おはようございます。
両親が四国出身でスダチがいつも食卓にのってました。
どこのうちにも当たり前のように、
夏みかんやキンカン、スダチが植わっていて、
焼き魚やお刺身などに絞って食べるのが普通でしたよね。
スーパーでスダチを買うのがもどかしくて、
庭師さんに反対されたのですが、
勝手にスダチを植えちゃいました。(笑)
案の定、実が付きません。
今年の冬もうまく越せるか。。。防寒対策してみますね。

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。