FC2ブログ

春の到来を告げる香りの沈丁花

庭木
02 /25 2013
春の香りといえば梅や桜、水仙、などの花を連想しますが、私は、沈丁花が一番好きです。

花の姿を見るより先に匂いで存在を感じます。

春の到来を告げる香りとしては、一番だと思うのです。

秋の憂いや哀愁を感じさせる金木犀に対して、

沈丁花の香りは心躍るような瑞兆を感じさせる香りです。



蕾は赤いですが花はピンクです。


jintyouge6_20130225211439.jpg
白い沈丁花の方が上品で芳香を放ちます。去年、突然1本枯れてしまって、残念!!!


jintyouge7_20130225211441.jpg

まだまだ、堅いつぼみですが、少しずつ香りはしているので、そろそろ開花かな???





読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ













スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!

四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。