たまらない魅力アプリコット色

ばら
11 /24 2013
今年、唯一大活躍してくれたバラの“微笑み”

切っても切ってもつぼみをつけて咲いてくれました。

今度は、この寒さで、色が引き締まって、一番美しいアプリコット色になっています。

bara23_201311240909556e0.jpg
つぼみの間は、アンティークのような渋いアプリコット

bara24_2013112409095767b.jpg
満開になると薄くなりますが、この魅力的なアプリコットのバラが大好きなのです。

bara25_20131124090954009.jpg
ミツバチさんまで、魅せられて、バラに夢中で、私のまじかによってきます。

この微笑みが一年中咲いてくれたので、励まされました。

来年もがんばろう!と勇気をもらったバラです。






読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今のバラ

ほんとうに綺麗に咲きましたね。
とってもいい色合いで、嬉しくなっちゃいますね。
微笑みって名前なのですか?
とても素敵なバラですね。
風花もなかなかばらをうまく咲かせられません。
でも偶然にも綺麗に咲いてくれることがあったりして、
今も少し植えて居ます。
本当に励みになりますね。

なんてお洒落な薔薇なのでしょうか・・・
素敵ですね。
我が家の庭でも咲いてくれたらいいな~~~。
でも、薔薇って本当に高価ですね。
挿し木ですこしづつ本数を増やしていますが、
なかなか思い通りにはいかないもの。
ほんと、難しい花です。

風花さん、こんばんは!

バラって本当に難しいですね。
花屋さんにいわれたのですが、
枯れたらどうしようとか、枯らしてしまった!とか
気にすることでストレスになるので、
枯れるのは寿命と割り切って、バラを楽しみましょう・・・と。
お気に入りのバラが枯れるとショックですが、
ボチボチ、懲りもせず買い足しています。

雅さん、こんばんは!

バラを挿し木で増やすのですか!
ただ土に挿しておけばいいのでしょうか?
この秋に15年物の沈丁花が突然枯れてしまって、、、
挿し木をして置けばよかったと後悔しています。
結構大株だったし、沈丁花は大好きなので、ショックが大きいです。
バラよりも落ち込んでます(笑)

hitomibaaba

FC2ブログへようこそ!
息子二人は結婚し
夫と二人暮らしです。
四季の花で楽しめるような
庭づくりをめざしています。